0

まる犬の老いに対して母への考え

まる犬も、まるばあさんのようになったと思った時の衝撃はとてもありました。
誰でも年をとる。それをずっと感じています。
まる犬は最初うちに来た時はとても可愛くて思い出のある犬でした。
ある日、母が初代姉ちゃんに似ているという話をしましたが、確かにまるばあさんも、そういう風になってきました。
喧嘩の仲裁に入ったり、家族を守るために、吠えたりするまるばあさんも、苦労してきたのかもしれません。
自分の思うような生き方を犬は出来ないとは思っていました。
人間の勝手な都合で、犬は飼われていると思う事もありました。
ただ、まるばあさんは、苦労を感じていても、ずっと母と暮らしていて、それなりに楽しかったのかもしれません。
まる犬が亡くなったら、母は本当に立ち直れなくなるかもしれないと思うと、色々な意味でぞっとします。

母は祖母譲りの母性本能の強い人ですから、無償の愛を捧げるタイプの平凡で優しい母だと思います。
息子も中年になり、変な女に騙されたり、夫もどうでもよくなり、自分の人生と考えるのが、やはり60だと思うのです。
想像以上に不安が強くなったり、体調の変化があると、人間は何かに逃げたくなるのかもしれません。
それがまる犬だったのかもしれないと思いました。
又、犬の死と共に落ち込み慟哭する母を見るのかと思うと、こちらも滅入ります。

0

ラーメンにふたをするほうですか

カップ麺にふたをして、麺がふやけるまで待つ方ですか。
自分、最初からふたを取って、お湯を完全に沸かして食べる方ですね。

昔、カップ麺はふたをして三分という表現をされていました。
しかし、お湯の具合によって、固い麺が好きだったりする人もいますしね。千差万別です。
ただ、お腹が空いたら、本当に丸かじりなんて事も出来るから凄い食べ物ですよね。

丸かじりならインスタント麺ですよね。
これはサッポロ一番なんかが向いています。
自分の好きなラ王とかは、生タイプなので、生噛り向きではありません。
生噛りは保存食に向いていると思います。災害時に、ああいうラーメンを、取り合えずかじりながら食いつなぐと、水もいりませんし、素晴らしい話です。
ああ、四時半じゃないですか。あと少しで家人が起きますね。

愛犬がラーメンを狙っていますね。あれですね、鼻息をかけるのは真面目にやめてほしいです。困ります。

もう寝ようと思いましたが、こたまるは一体、何を求めて、こちらに来たのだろう。
犬だから来たといえばそうですが、煮干しも食べませんし、全く理由が分かりません。
ユリゲラーに睡眠誘導みたいな事をしなくても、心地よく眠れそうです。布団が恋しいと。

0

レッテル肩書というもの

ED復帰しました。男性から見たら、まだ元気なのかという感じです。
ただ、もうなんか面倒だと思う事が多いですね。

そういう風俗っぽい人の肌を見ていて、面白くないと思う理由は、通常の女性とのお付き合いでは全くないという事ですね。
普通の女性と恋愛関係に陥って、その後、体の関係となると、ああいう下らない画像ばかりというのは、基本的に無気力になります。

でも風俗の人がいて、そういう風に男性も、頑張れるという部分は認めています。
だから、むしろ業界の事は分かりませんし、そこで働いている人の気持ちまで、僕は突っ込む事はありませんけど、立派な仕事なのだと思います。
そういう性風俗を差別する人の気持ちの裏には、性のみが恥ずかしいだとか、きれいな純粋な性交渉と思う所があって、それは分かるつもりです。
でも、人間には確かに本能があります。なので、そういう人達は、目立つようでほとんど世間には姿を現さないと思うのですが、個人的には立派だと思います。
どこかで、レッテルを人に貼って差別していませんか。
この人はこういうものだから、こう接しようと思っていませんか。
そんなあなたは、他人から見て立派と思える人間になるために努力をするとしたら、それはどのような努力ですか。
こういう人になりたくない、みんなが尊敬している人になりたいと思いますか。

0

躁鬱は確かに気分で考えが変わる

昼寝から目覚めて、暫く何だか気落ちする時がありますね。
無駄な時間という感覚が、うつで寝ていた時に多かった名残だと思います。
もう外に出られるし、体調に気を遣っていれば、何とかなるのに、妙に自分を責めてしまうのが起きた時だと思います。

僕は自己肯定感は少ないなと思います。うつの人は大体そうなんだと思いますけど、自分を卑下して、過小評価し過ぎてしまい、自分を責めてしまう、これがうつによくあるパターンなのだと思います。
今、何か出来る事があれば、それは一生勉強であると同時に、それが知名度だとかでも、求めていくのは大事かもしれません。
誰だって男は特に、生きていて、これが出来るのなら、こうしたいという願望はあるはずです。
それが一番良いのかは分かりませんが、恐らく、何もないよりは良いのでしょう。
社長になりたい人、組織で有名になりたい人、色々あるでしょう。

精神病って、その都度、気分によって考えが変わる事は確かにありますね。躁鬱は特にそれの幅が激しいのかもしれません。
書いている事はずっと、同じであっても、多少は変わるものなのかもしれませんね。

今、海外のボランティアもいいですし、誰かと話して、自分と共有出来たらいいとか思っています。違ってますね。

0

金の話をふとしています

現金が手元にないと、どうしてもクレジットになってしまいますね。
一枚は返すのに期間のかかるものですから、これを私生活の小物を買ったりするのに使って、後は全て返してしまおうと思っています。
それ以外は枠が5万くらいなんですよね。
だから四か月くらいで全て返した方が後々楽なんです。
金を返す際、いらないショッピングローンと、そのいらないクレカが2枚で10万くらい、いくらでもないといえばそうですね。
携帯の割賦もあって、これも二万くらいですが、月々二千円くらいで支払いが終わるものですから、どうしようかなと思っています。

クレカは一枚あれば確かにいいものですよね。沢山あって何かメリットがあるのか疑問です。
そんな事を親父は言いながら、アコムとかに手を出すわけですが、文句をつける義理は何度もいうようにないので割愛します。
昔は、「俺が死んでも息子や妻には何も催促がいかないようにしておくから。財産は残しておくから」と言っていましたけど、サラ金って親父が死んだら誰に催促がくるんだろう。
ついでに財産が全て借金の返済ってそれは一体と謎のシークレットな親父の金を思い出しながら、気にしない事が一番いいみたいです。早く返してしまおうっと。

0

インドへ行った彼は何を

インドに行った某氏ですが、その後どうなったのでしょうね。
何で海外に行こうと思ったのでしょう。
さっぱりですが、チベット的な修行でもするのでしょうか。旅好きなのは、想像出来ますけどね。
ヒンズー語とか話せるのですね。まあちゃんと学べば日常会話程度なら話せると思うのですけど、あの人はプライドは高かったですからね。
どこで間違えたのでしょうね。人生というものをです。
いや、間違ったかどうかという話ではありませんでした。

何か事業でも起こすのでしょうか。それとも、インドで国際ボランティアでしょうか。
人の人生に口出しする気はないのですが、それもありと言えばありです。
人の生き方に口を挟む権利など、本来ないわけですからね。

実のところ、僕も海外に行きたいのです。やってみたい事は沢山あります。だからそれは自由なのでしょうね。
前々から三味線で海外公演とか考えていましたしね。
高橋流のおっさんが、イタリア公演だとかで、動画に流れていますが、日本の芸術を海外というのは、ざらにあったとしても、それは憧れる所ではありますしね。
そういえば誰かが太った兄さんが寝ているのを、インドの象の神みたいだとか言っていましたが、散々にバッシングされていても、面白かったようですね。

0

たまに立派な人に会うと本当に衝撃を受けます

今までの人間関係、みんなよく分からない人が多かったので、普通の人というものを余り見ていませんでした。
だから、礼儀をしっかりわきまえて、人の気持ちが分かる、そういう立派な人を見ると、老若男女問わず、びっくりしてしまいます。

彼は何だったのだろう。と未だに思いますけど、とにかく立派な人というのは、尊敬に値します。
前から、僕は自分が誠意を尽くして人と相対しようと思ってはいました。
でも、世の中で、余りたいした人間はいないと、どこかでたかをくくっていたように思えます。
だから、逆に鏡を見るように、人にちゃんと接しられる人間を見ると、僕は本当にびっくりしてしまいます。

この前、人をバカにしたような若者がいました。そういう人は多いので、こちらからしっかり対応する事は出来ます。
やはり世の中はそういう人が多いと思います。
東京は特にそうではないでしょうか。都民の性質として、余り凄い感じはないです。
地方に行くと、本当にこの人達は、何で礼儀にしっかりしていて、ちゃんと生きているのだろうと思う事があります。
そういう人を見ると、僕は本当に胸を打たれます。地方だからそうだというわけではないです。東京にもいるでしょう。そういう人に会えると幸せだと思います。

0

平穏な日々に早く金を返してしまいたい

外の景色が段々と赤味を差してきましたね。
来月くらいには紅葉の季節となるのでしょうか。再婚相手のお二人も、どこかへ旅行に行ったりするのでしょうかね。
ご自宅でゆっくり過ごされるのでしょうかね。

僕も気晴らしと言いたい所ですが、今はとにかく借金を返したいなといつも思っています。
年末には、クレジット二つを返せるくらいまで行くと思っているのですけどね。計算すると、来年四月くらいには、恐らく、ショッピングローンの方も、支払いが可能となると思います。
金も、使わなければ貯まるそうですよね。そして、ちゃんとやっていけば、金ってそれ程困るものでもないとも思います。

趣味は沢山ありますし、僕はクラウド業と年金を上手く駆使して、技術や色々な事を覚えたいとは思っています。
結婚以外に打ち込めるものといったら、楽しみですよね。
常に好奇心があるといいと思います。

世渡りが下手なのは、精神疾患では仕方のない所ですが、全く関わらないのも困ってしまいますね。
楽しく生きていきたいと常々思います

平和である事といっても、今日の日本を築いたのは、どういう理由なのでしょうね。
歴史から学ぶ事があっても、現実では様々な課題が残されていますね。少しは協力した方がいいのかもしれません。

0

EDとコーヒーでヒステリーっぽくなっています

結局、コンビニで買ったコーヒーの本数は6本です。
無性にコーヒーが飲みたいのです。
何だか中毒の様に飲んでいたいと常々思います。そういえば、暖かいコーヒーが出ましたね。これからはコンビニまで行って買うようになるのでしょうか。

最近EDのせいか、うつも少し深みがまし、きりきりするようになりました。
苛々してくるのです。男は基本的に生殖本能が衰えると、精神的に壊れてくるものです。
だから、何だかヒステリーっぽくなる時がありますね。冷静さを失う事もあります。

書道って冷静さをある意味では高めるものだと思います。
精神性とかスピリチュアルな話ではなくて、単純に書いていて没頭するのが面白いからじゃないでしょうか。
筆ってご存知ですが、早書きするものではなく、一画というんでしょうかね、それを引いたら又というゆっくり書いていく芸術でもありますからね。

あれは没頭している間は、本当に忘れていますね。周りの事。それでいて、誰かに話しかけられても苛々しません。
何かやっていて、さえぎられると苛々する事ないでしょうか。
それがない芸j通だとは思います。問題は筆の処理と墨の処理でしょうか。片付けを覚えさせられるのにそれもあうのでしょうね。

0

セブンコーヒーは革命的でした

ピザマンを親が好きだったので、下○マンといったら激しく怒っていました。
見た目そんな風に僕には見えたのですよ。
いやあ胃が痛くなるような話ですね。やっと収まりました。胃の痛みです。

肉まん関係は、もはやコンビニの定番でしょう。近々おでんを販売されるはずです。
僕はおでんだけは、理解出来ないですね。ちびたと激しく皮肉ってみましたが、おでんが分からないイヤミという風に言われてしまいました。実際バカボンだと思う事が多いのですが。
何はともあれ、おでんの季節にあと少しです。
前、某Kがコンビニでアルバイトをしていて、おでんは食べたくないと言っていました。
色々と不衛生なのだとか。元々食べませんけど、今のなんたら棒だとか、そういうものも食べたいとは思いません。

僕が究極、セブンでいいと思うのは、セブンコーヒーです。
あれは開発者に脱帽です。凄い美味しいわけではありませんが、コーヒーを日課にしている人にとって、非常に有意義と言えるでしょう。
実際、この辺は中高年が多いため、お持ち帰り用の箱まで用意されているのです。
僕も、いらないって言っているのに、お持ち帰り用の箱を用意されました。結果的にこぼれましたけど。
セブンコーヒーは革命的です。僕は大ファンですね。

1 2