今日は仕事帰りに美容院に行ってきました。最近は金欠なので、お得クーポンサイトで安いチケットを購入しては行くので特定の美容院に行かず、大抵新しい店舗に行きます。
今日行ったところも初めての所でした。
元々緩いウェーブが付いた若干の癖っ毛なのですが、やっぱり今日担当して下さった美容師さんにも「パーマかけてますか?」と言われました。慣れているからいいんですけどね。別の人と同じ会話をするとデジャビュのような気がして不思議な感覚に襲われます。
今回はカラーリングをお願いしたので始めに耳のカバーを付けて貰ったのですが、手伝ってくれた女性スタッフが被せづらそうにしていました。
「私、耳小さいのでよく取れるんですよ。被せづらいですよね。取れても平気ですから。」とフォローしたら、女性スタッフは嬉しそうに「私も耳小さいのでよく分かります!」と共感してくれました。
耳が小さくて薄いとピアスも似合うし、耳たぶが引っ張られる程分厚くないから重いピアスをしても大丈夫なんだそうです。耳が小さい事をコンプレックスに思った事は無いけれど、利点がある事は初耳でした。
ちなみに外国人の耳も薄いそうなので、「耳が小さい(薄い)」と人に言われたら、「私、外国人の耳なの。」と返せばカッコいいらしいです。メモしておこうと思います。
初めて言ったけれど、話しやすいスタッフが多くて良い美容院でした。ここならまた行ってみてもいいかなと思いました。