母はよく言います。
「パパと出掛けるのほんっと嫌なんだから!」
と…。

調子の悪い可動式の食器乾燥機のためにショールームに行ったときは、スタッフさんが、
「私は分からず、修理する人が詳しく分かる―」
というようなことを言ったことに腹を立て、
「なんで分からないんだ!説明できるようにしなきゃいけないんじゃないか!」
と説教したそうです。

そんな話はしょっちゅうだから、ほとんどはそのまま心にしまっているようです。

出掛けなくても、電話口でもよく怒っているそうです。
特に粘る営業さん系とケンカになることはよくあるみたいです。

そういえば、私は、だいぶ前に父と兄弟3人で食事に行ったことがありました。
そこでスタッフさんがいるのに、
「お待ち下さい~」
と掃除して、なかなか注文を取りに来ず、激怒して帰ったことがありました…。
あれはお店側も悪いとは思ってます。
まぁ、めったやたらとは怒らないとは思ってたのですが…。

そして昨日です。
大きな買い物があり、両親と私と息子でお出掛けしました。

赤ちゃんの息子を抱っこしたがり、そこそこ機嫌のいい父です。
選んだ商品をスタッフさんが梱包中も私たちは店内を見て回り、変わった様子はありませんでした。

そして、レジに行き、大きな買い物の他に、ちょっとしたものも買ったので、お決まりの言葉、
「袋に入れますか?」
とスタッフさんが言ったときです。
「そんなの聞かないでも入れるんだよ!」
と私の後ろで声を荒げる父。

こういうとき、ただただ凍りますね…。
しかも、別に袋がなくてもいいって思う余地もあるのに…。
息子はまだ空気が読めないようで、抱っこされながらキョトンとしてました。

その後は何もなかったようにしています。
周りが凍りついて何もなかったようにしてるからでしょうか…。

母が嫌がる理由がよく分かりました…。