野良のにゃんじろうがついてきて、はっと思い出しました。
犬用の煮干し、あれをあげようと思い立ち、ぱらぱらとまいたら、早いですね。
やはり猫は魚なのだなと強く思いました。

猫に残飯を上げると、食べるのは疑問です。親父が猫まんまなんて、ごはんに鰹節を出したのを、昔上げていましたが、鰹節だけで充分ではないでしょうか。
結局、まんまの方は食べませんでしたしね、あの時の猫。

犬も食べるし、人間も食べる煮干しって結構万能ですね。
漁業やっている人に感謝です、本当に安いですしね。

しらすも猫は食べるでしょうね。犬は分かりませんが、魚の食いつきぶりは本当にすごかったので、にゃんじろうも、今はお腹いっぱいなのでしょう。
前、猫を車でひいた人がいて、その死骸がわざと猫嫌いのうちに置いてありましたが、よくあんな事を人間って出来るものだと思います。
猫もありがとうと鳴きますし、犬だって然りです。

そういえば、まる犬とにゃんじろうは相変わらず、相性悪いですね。吠え通しです。ただ、にゃんじろうは、やっぱり野良なので、まる犬の方が弱いような気がします。
最近お腹が膨れてきたにゃんじろうですが、誰かと子供を作ったのですかね。保健所だけは悲しい話です。